400年記念奉納提灯募集

とうかさん大祭「400年記念奉納提灯」奉納のお願い

※とうかさん大祭の提灯は、一度奉納していただくと5-6年使用します。

※提灯奉納は5-6年に一度募集しております。次回の募集は、2024-2025年ごろの予定です。

とうかさん祭禮委員会では、例年6月第1金曜日から3日間にわたり稲荷(とうか)大明神の祭禮である『とうかさん大祭』を開催しており、広島三大祭りの一つにあげられ、「広島に夏の訪れを告げる祭り」また「浴衣の着始め祭り」として、長年に渡り市民の皆様に親しんでいただいております。

大祭は、1619年の圓隆寺創建の翌年に始まったとされ、平成31年で400回目を迎えます。この大祭を彩るものの中で、大祭のシンボルでもある真っ赤な提灯は、数年に一度広く一般市民及び企業関係者の方々など多くの皆様から提灯をご奉納いただき、大祭を盛り上げていただいております。
社会情勢厳しい折ではございますが、この機会に提灯をご奉納いただき、とうか大明神に家内安全・身体健全・社運隆盛・商売繁盛・大願成就・開運招福を祈願されてはいかがでしょうか。

このたび、下記の要領により「400年記念奉納提灯」の募集をさせていただきます。皆様のご応募を何卒お願い申し上げます。

※点線の枠の中に縦書きにて、名が入ります。

※ケース①・ケース②は、社名・企業名などのロゴの掲載が可能です。
 ロゴデータは、祭禮委員会メールアドレス(matsuri@toukasan.jp)に送付ください。

【申し込み方法】

1.まずは、申込書を郵送またはメール(matsuri@toukasan.jp)にてお送りください。

申込書はこちらからダウンロードください。

2.とうかさん祭禮委員会から、ご連絡を申し上げます。

3.ロゴデータを用いる場合は、祭禮委員会メールアドレス(matsuri@toukasan.jp)に送付ください。

4.期日内に奉納金の入金をお願いします。

【注意事項】

1.申込み締切りは、平成30年11月22日(木)とさせて頂きます。
2.代金の支払いは、平成30年12月20日(木)までに、持参・送金・振込にてお願いいたします。
3.振込み手数料は、大変恐縮ですが各自・御社にてご負担下さいます様お願いいたします。

  【振込の場合】
  申し込み時に口座番号をお伝えします。
【持参・送金の場合・申込書の送付先】

〒730-0029
広島市中区三川町8-12 とうかさん圓隆寺内
とうかさん祭禮委員会
℡082-241-7420